若槻千夏、母の手作りブラウスを着た幼少期ショットを公開!「小さい頃も可愛い」【画像】

若槻千夏、母の手作りブラウスを着た幼少期ショットを公開!「小さい頃も可愛い」【画像】

若槻千夏、母の手作りブラウスを着た幼少期ショットを公開!「小さい頃も可愛い」【画像】

タレント・若槻千夏さん(37)が2021年10月12日付のインスタグラムで、幼少期の写真を公開しました。

ネット上では「小さい頃も可愛い」、「お母さんの愛情たっぷりのブラウス可愛い」などと、ほっこりした声が挙がっています。

※ビニール袋の持ち方がかっこいい。
family_shopping_bag_eco_girl.png

目次
1.若槻千夏が公開した幼少期ショット
2.若槻千夏が過去に披露した幼少期ショット
 2-1.カラスに誘拐されそうになった小学生時代
 2-2.6歳の読者モデル時代ショット
 2-3.髪の毛フサフサの赤ちゃん時代ショット
3.まとめ

1.若槻千夏が公開した幼少期ショット

曜日レギュラーを務める情報バラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)で着用した白のブラウスにニットを合わせたオフショット(1~2枚目)に続き、白の袖なしブラウス姿でビニール袋を肩越しに持っている“幼少期ショット”(3枚目)が披露されています。

若槻さんのお母さんが「ラヴィット!」を観ており、「今日の生放送の衣装 昔作ったブラウスに似てた!」と、この日の若月さんの衣装と、過去にお母さんが手作りし、若槻さんに着せていたブラウスが似ていることを思い出し、幼少期ショットを送ってくれたようです。

若槻さんは「30年以上前の事をめちゃくちゃ覚えてる母親にほっこりしました」と心和ませつつも、「実際送られて来たブラウスがまぁまぁ似てないww」と、ツッコミを入れていました。

インスタグラムでは「幼き日のちなっちゃんが可愛い」、「ビニール袋の持ち方カッケー」、「まぁまぁ似てます お母様の記憶はさすがですし可愛らしい」などと、絶賛の声やほっこりした声が出ていました。

2.若槻千夏が過去に披露した幼少期ショット

若槻さんは、過去にも幼少期ショットを披露しています。

ここでは、それらをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.カラスに誘拐されそうになった小学生時代

2021年7月13日付のインスタグラムで披露したもので、白Tシャツにジーパン姿でシーソーに座っている“小学生時代ショット”です。

若槻さんは、この日放送の「ラヴィット」(TBS系)で、小学生の頃に巨大なカラスに「首をつかまれ」誘拐されそうになった“不思議エピソード”を披露していました。

2-2.6歳の読者モデル時代ショット

2018年2月7日付のインスタグラムで公開したもので、花柄ワンピースにつばの折返った大きな帽子、三つ編みのおさげ姿の“「#6歳」ショット”です。

若槻さんは17歳の時に「渋谷109」でスカウトされたことをきっかけに芸能界入りしましたが(情報元:ウィキペディア)、幼少期からすでに「読モ」をしていたのですね。

2-3.髪の毛フサフサの赤ちゃん時代ショット

2017年5月9日付のインスタグラムで公開したもので、ベビーチェアに座っている髪の毛がフサフサな“赤ちゃん時代ショット”です。

若槻さんは2017年4月19日に第二子となる男児が誕生しましたが、「今の所、この頃の私には似ていません」とのことなので、ご長男はパパ似なのかも。

3.まとめ

若槻千夏さんが、お母さんが手作りしたビッグカラー(大きな襟)のブラウスを着た幼少期ショットを公開しました。

若槻さんはこの日放送の「ラヴィット」でビッグカラーのブラウスを着ており、それを見たお母さんが、30年以上前の記憶を呼び戻し、写真を送ってくれたそうで、お母さんの愛情も感じます。

現在の若槻さんが写った「ラヴィット」のオフショットにも、「朝から髪型も服も可愛かった」、「今日の衣装めちゃくちゃ好きだな」の声が出ていましたが、当時、若槻さんには大きな襟が似合うだろうなと思い、ブラウスを手作りしたお母さんにとっても同じように嬉しい言葉なのかも。

※若槻千夏さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

合わせて読みたい→ 若槻千夏、横向きミニスカショットが細すぎる!「ペラッペラ!いい意味で」【画像】

続きを見る(外部サイト)

芸能7daysカテゴリの最新記事