青木愛、脚の長さが際立つ“開脚ポーズ”を披露!「脚ナガッ」「半分ください」【画像】

青木愛、脚の長さが際立つ“開脚ポーズ”を披露!「脚ナガッ」「半分ください」【画像】

青木愛、脚の長さが際立つ“開脚ポーズ”を披露!「脚ナガッ」「半分ください」【画像】

元アーティスティックスイミング日本代表の青木愛さん(36)が2021年10月26日付のインスタグラムで、脚の長さが際立つ開脚ポーズを公開しました。

ネット上では「脚ナガッ!!」、「脚のラインめっちゃ綺麗」、「柔らかすぎでしょ(笑)」などと、絶賛や驚きの声が挙がっています。

※北京五輪の元日本代表です。
undou_kaikyaku.png

目次
1.青木愛の開脚ショット
2.青木愛が過去に披露した美脚ショット
 2-1.13年ぶりのシンクロ演技ムービー
 2-2.下半身トレーニング動画
 2-3.「戦え!スポーツ内閣」でのJK制服姿
3.まとめ

1.青木愛の開脚ショット

「プロ・フィッツ スポーツテックタイツ」(ピップ株式会社)を履き、両脚をほぼ180度広げた青木さんの“開脚ショット”で、脚の長さも際立つ一枚です。

タイツの宣伝も兼ねた投稿のようで、青木さんは「締め付け感があまりないのにしっかりサポートしてくれる」とオススメしていました。

インスタグラムでは「脚の長さ半端ない」、「半分ください!」、「スマイル、癒やされます」などと、絶賛の声やほっこりした声が出ていました。

2.青木愛が過去に披露した美脚ショット

青木さんは、過去にも美脚が映える写真を披露したことがあります。

ここでは、それらをいくつか振り返ってみましょう。

2-1.13年ぶりのシンクロ演技ムービー

2021年7月13日付のYouTubeチャンネルで公開したもので、青木さんが13年ぶりのシンクロを、リオデジャネイロオリンピックの銅メダリスト・三井梨紗子さん(28)とともに披露するムービーです。

演技後、青木さんは「自分たちで(演技構成を)作ったのにしんどい」と疲れた様子でしたが、ブランクを感じさせないキレのある演技はさすがです。

2-2.下半身トレーニング動画

2020年8月24日付のYouTubeチャンネルで披露したもので、袖なしのトレーニングシャツに短パン姿で、“下半身トレーニング”を実演つきで教えてくれるムービーです。

(1)サイドランジ、(2)かかと上げ、(3)ヒップを鍛えるトレーニングの3つのメニューが丁寧にレクチャーされており、大腿部やふくらはぎの引き締まった筋肉が説得力を持たせています。

2-3.「戦え!スポーツ内閣」でのJK制服姿

2017年9月2日付のインスタグラムで披露したもので、スポーツバラエティ番組「戦え!スポーツ内閣」(毎日放送、現在は終了)のオフショットです。

ブラックマヨネーズ・小杉竜一さん(48)らと高校でロケを行ったようで、青木さんも夏服にスカートの“JK制服姿”を披露していました。

3.まとめ

元アーティスティックスイミング選手の青木愛さんが、の長さが際立つ開脚姿を披露しました。

青木さんは北京五輪(2008年)の日本代表として活躍後(チーム種目で5位入賞)に引退し、現在は旅番組「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、レギュラーリポーター)などにタレントとして出演するほか、自身のYouTubeチャンネルを持つなど、マルチに活躍しています。

YouTubeではゴルフにも挑戦するなど、現在もしなやかな身体をアクティブに生かしているようです。

合わせて読みたい→ 遠藤保仁、元シンクロ代表・青木愛と不倫疑惑!鍵付きVIPルームで5時間の“個室密会”

※青木愛さんのうわさは こちらからどうぞ

続きを見る(外部サイト)

芸能7daysカテゴリの最新記事